会津裏磐梯の旅・・・3


*今回の旅行のハイライト、桧原湖・五色沼自然探勝路の散策です。
まずは桧原湖、この湖は裏磐梯高原の中心に位置する最大の湖です。
磐梯山の噴火により出来た最大水深31m、湖岸周31.5km、多くの犠牲者
と桧原村が水没したそうです。
画像

*モーターボートで湖を遊覧。多くの小島が点在し、見事な紅葉です。
画像

*桧原湖から五色沼へ。その入口に当たる場所の見事な素晴らしい
紅葉です。
画像

*紅葉も木々によってまちまちですが、青空と緑と赤が陽光を浴びて
一段と鮮やかです。
画像

*いくつかの沼があり、水面の色がブルーで美しく、多くのカメラマンが
シャッターを、自然は何と美しいのか・・・。
画像

*多くの観光客や修学旅行?かな多くのバスが・・・。秋の五色沼を堪能
皆が満足していました。
画像

会津裏磐梯の旅・・・2


*休暇村のフロントにAM7時に集合し、約30分程のコース散策に参加。
すぐ近くの曽原湖畔まで・・・朝日を浴びたモミジが真っ赤に・・
画像

*曽原湖です。噴火によって出来た湖で、裏磐梯にある湖では最も小さく
周囲約3kmの、落ち着いた雰囲気の湖です。
画像

*既に洛陽したものも、大阪では紅葉はまだまだですが、やっぱり東北です。
画像

*路面にも落ち葉が、朝食前に気持ちよく散策を楽しめました。
画像

*散策を終えバイキング形式の朝食。窓からは朝日が燦々と・・気持良く
美味しく頂きました。
画像

*玄関横で記念撮影。おそらくはここに来ることは無いだろう・・休暇村
裏磐梯、ここからホテルのバスで、今回旅行のメイン、桧原湖・五色沼へ。
画像

会津裏磐梯への旅・・・1


*年に一度開催している、元会社の同僚5人の夫婦連れ旅行、今回は福島県
会津裏磐梯へ行って来ました。初めてかな?東北新幹線に乗車、郡山市まで
向かいます。次の停車は宇都宮駅と車内表示・・・。
画像

*初めて郡山駅に下車。この駅が各地(仙台・松山・高松・京都・大阪)から来る
者との合流場所です。郡山市は人口約33万5千人、東北地区でも有数の大都市
です。
画像

*駅近くを見物し食事処を探したが、結局、駅構内で昼食をとることに。
美味しそうに見えたローストビーフ丼とビビンバ丼を半分ずつ味見・・。
美味しかったです・・・。
画像

*郡山駅に全員(10名)集合。ここから磐越西線で猪苗代駅に・・・二両編成
で久しぶりにゆっくりと電車の旅を楽しみました。ここに本日の宿泊ホテル
の迎えのバスが・・。磐越西線は郡山駅を起点とし会津若松を経由し新潟の
新津駅175.6kmの単線です。
画像

*裏磐梯休暇村に到着。軽井沢とか信州を思わせる雰囲気の場所です。
紅葉シーズンで、ここも同じ年代のご同輩で・・・本日は満室のようです。
画像

*温泉に入り、本日の旅の疲れ?を癒し、夕食はバイキング、久しぶりに
元気での再会を祝し・・乾杯・・アルコールの量も年々少なくなりました。
画像